ひきこもごも

定年退職後の手続きの記録と50代からの備え

瑛太さんの呟きと“人生フルーツ”と風の通る町並と

いつだったか、何のきっかけだったかは思い出せないのだけど、『人生フルーツ』という映画に興味をもち検索していたことがあった。その後、子の手術やら手術やら...
そんなわけで、すっかり想いの外側に忘れ去られていた映画。
昨日、俳優の瑛太さんの呟きが目にとまった。これ。

f:id:syufumesen:20170225181407j:plain

「あっ、人生フルーツ...そうだ、わたし見たかったんだ。」

続きを読む

心配ごとは土いじりや自然の中で吹き飛ばす

ベランダでプランターに種から植えたほうれん草ラディッシュルッコラ。苗から植えたロメインレタスサニーレタス春菊。パスタや白和えなどに何度となくつかって、そろそろお終いの時期。最後の春菊とレタスを収穫し、土を養生させたあと次の野菜を植えたいなぁと思っています。

f:id:syufumesen:20170218202017j:plain

春菊も若葉の頃はサラダにつかうレストランもありますね。
昨夜は夫の希望で“もつ鍋”に入れました。すごく美味しかった。
そして昨日は娘の定期MRI検査でした。

続きを読む

給湯器をエコジョーズに交換したけどホントにお得?

築19年目に入ったマンション。縦並びの住戸のうち、すでに2軒は交換済み。我が家で3軒目。もともとはクロス張り替えの相談から、まず給湯器が先じゃないか...という話になって本日交換いたしました。

syufumesen.hatenablog.com

ひとくちに18年と言っても、赤ん坊が高校を卒業するまでの期間お湯を毎日出し続けたわけですから、それはやっぱり「ご苦労さん」。
我が家の給湯器は角住戸の北側ベランダで人知れず頑張っていたのでしょうが、そのあまりの気配のなさに交換が必要という思考すらわきませんでした。

続きを読む

スマホでブログがどう見えてる?スマホなし50代

自分のブログをスマホでは一度も見たことがありません。
2016年の博報堂の調査では東京の50代女子のスマホ率はなんと72%。さすが都会!しかも40代女子を上回ってた...おそるべし50代女子である。

www.hakuhodody-media.co.jp

20代で企業にパソコンが普及し始め、30代で家庭にパソコン・携帯が普及し、40代でスマホが普及した。ITの進化と共に歩んだおとな世代だから?...

続きを読む

国民年金保険料を10年払えば年金はいくらもらえる?

国民年金の義務化(強制加入)と会社員や公務員の妻が3号被保険者となったのは昭和61年4月から。ちょうど私が結婚した頃。現在と違って情報源の少ない時代。義務化を知らずに手続きが遅れ空白期間ができてしまった人も多くいます。管理もずさんでした。

今まで国民年金受給資格のなかった64万人への手続きがいよいよ始まります。
2017年2月下旬に請求書類送付⇒8月施行、年金証書・年金決定通知書送付⇒10月以降に給付開始という流れのようです。

f:id:syufumesen:20170209155106j:plain

続きを読む

不思議に思う寄附金控除とそらぷちという居場所

助かったがゆえに重い障害を抱えて生きていかなければならない、そんな子ども達を小児科医が生みだし続けていることも忘れてはなりません。

日曜の朝のゆったりした時間の中で暮しの手帖を読み始めた。
最初に選んだ読み物は『楽しめる居場所作り』
上の言葉だけを切り離すとショッキングだけど、大前提でたくさんの命を救おうとしてきた小児科医の言葉だけに重みがあります。

続きを読む

もしもに備えて気持ちを記しておくのは大切なこと

50代の方のブログを拝見していると“相続”の話題もチラホラ目にするようになりました。私たち夫婦の親はすでに私の母だけですが現在83歳。声だけ聴くと私より若い。。

主人の実家も私の実家も、父親が亡くなった時すべての財産を母親が相続しました。夫婦二人で築きあげた財産を残された配偶者の生活にあてるのは当然のこと。
ですが、法定相続割合は配偶者が1/2、子どもたちで1/2を分けることになっています。
(潤沢な財産がある家ならばともかく、病気にでもなれば生活が立ち行かなくなる人も多いのでは...)

続きを読む